予防歯科について

高田歯科室では、来院された患者様に、予防歯科による、お口のメンテナンスをお勧めしています。

お口のメンテナンスは、普段の歯みがきでは落としきれない歯石やバイオフィルム、タバコやコーヒーなどによる着色の除去を専門の歯科衛生士が行っています。
高田歯科室には、メンテナンスで来院される患者様が非常に多くいらっしゃいます。
虫歯や歯周病の予防だけでなく、口臭予防にもなりますし、歯石を除去するだけで非常にすっきりとした爽快感を得ることができますので、お気軽にお申し付け下さい。


フッ素塗布

歯の表面にフッ素を塗布することにより、虫歯菌の酸で溶けにくく、虫歯になりにくい歯にします。特に、お子様の生えたばかりの歯の表面は柔らかく、虫歯になりやすいので、お子様の虫歯予防にお勧めしております。

 

シーラント治療

奥歯の溝が細く深く複雑な形をしている場合、歯磨きをしてもなかなか汚れがとれず残ってしまいます。シーラントは、この溝をあらかじめふさぐ事(歯を削ったりしません)で虫歯予防に効果を発揮します。また、シーラントには、フッ素が含まれています。したがってシーラントによって溝がふさがっている間は、持続的にフッ素が歯に吸収されますので、歯を強くする事ができます。

 

ブラッシング指導

専門スタッフによる、ブラッシング指導をしております。

 

PMTC

普段の歯磨きでは落としきれない歯垢や歯石、歯の表面の汚れを、専門スタッフが専用の器具とペーストを使用して除去していきます。歯にはネバネバした汚れ(バイオフィルムと呼ばれる細菌の住処)が存在します。その、バイオフィルムを除去せず放置してしまうと、虫歯や歯周病、口臭などの原因となります。
PMTCは、そのバイオフィルムを除去しお口のトラブルを予防します。