一般・予防歯科について

ippanshika一生自分の歯で美味しく楽しい食生活を送りませんか?
歯は健康のバロメータです。歯が痛い、噛み合わせが悪い…口内の健康が保たれていないと食べ物も美味しく感じられません。
高田歯科室では「安心」と「信頼」はもちろん、心地よい空間での治療がモットーの歯科医院です。アドバイスはもちろん詳しくご説明もさせていただきます。患者さん一人一人のライフスタイルに合わせた方法を詳しい説明を通しながら、ご納得いただいた上で治療を行ってまいります。

また、特に患者様にお伝えしたいことは、一度失った歯や削ってしまった歯は、完全に元に戻ることは無いということです。インプラントや入れ歯などでの治療は可能ですが、天然の歯を取り戻すことはできないのです。

 

虫歯について

虫歯で歯に穴があいてしまった場合、自然治癒は期待できません。基本的な治療方法は、虫歯になった部分を削って補修しなければならないのです。この補修の仕方は、虫歯の大きさや場所によって異なります。虫歯がまだそれ程大きくない場合には、まず虫歯になってしまった所を削り取ります。そして削った部分に詰め物(インレー)をします。虫歯が大きい場合には、沢山削らなければなりません。その様な場合には、削った歯に被せ物(クラウン)をします。

詰め物(インレー)や、被せ物(クラウン)での処置は、患者様のご要望によっては審美性が高く目立ちにくいものから、丈夫で長持ちするもの、健康保険が使えるものまで様々です。

虫歯がさらに進行し、神経まで進んでしまった場合には神経をとらなければなりません。

この場合、神経の治療後に、歯に被せ物をします。その為、虫歯の状況により治療が長期化する事があります。

preventive-2-3-1 preventive-2-3-2 preventive-2-3-3 preventive-2-3-4

 

歯周病について

歯周病は日本人の場合、10~20代前半ですでに60%の方がかかっているといわれ、50才代でおおよそ80%の人がかかっているといわれるほど、多くの方が悩んでいる歯の病気です。 だれもがかかりやすい病気ですが軽くみてはいけません。 歯周病は「沈黙の病気」と呼ばれていて、ほとんど自覚症状が無いままに進行していく病気です。 ご自身で気づいたときには、歯の周囲を支える骨がボロボロになっているケースも少なくありません。 そうなると食事をとることも大変になります。歯周病を予防するには、早期発見、早期治療が大切です。

歯周病セルフチェック

preventive-3起床時に、口がネバネバする。


preventive-3歯を磨いているときに出血してしまう。


preventive-3口臭が気になる。


preventive-3歯磨きをすると、歯茎に痛みを感じる。

preventive-3硬いものが噛みにくい。


preventive-3歯茎が赤く腫れている。


preventive-3歯肉が下がり、歯が長くなった気がする。


preventive-3歯肉がムズムズしてかゆい感じがする。

 
※上記項目に3つあてはまる方は、要注意です。歯科医院での予防メンテナンスをお勧めします。
※上記項目に6つ以上あてはまる方は、歯周病の症状が進行している可能性が高いです。
歯周病の進行
preventive-3-4-1 preventive-3-4-2 preventive-3-4-3 preventive-3-4-4

予防歯科について

高田歯科室では、来院された患者様に、予防歯科による、お口のメンテナンスをお勧めしています。

お口のメンテナンスは、普段の歯みがきでは落としきれない歯石やバイオフィルム、タバコやコーヒーなどによる着色の除去を専門の歯科衛生士が行っています。
高田歯科室には、メンテナンスで来院される患者様が非常に多くいらっしゃいます。
虫歯や歯周病の予防だけでなく、口臭予防にもなりますし、歯石を除去するだけで非常にすっきりとした爽快感を得ることができますので、お気軽にお申し付け下さい。


フッ素塗布

歯の表面にフッ素を塗布することにより、虫歯菌の酸で溶けにくく、虫歯になりにくい歯にします。特に、お子様の生えたばかりの歯の表面は柔らかく、虫歯になりやすいので、お子様の虫歯予防にお勧めしております。

 

シーラント治療

奥歯の溝が細く深く複雑な形をしている場合、歯磨きをしてもなかなか汚れがとれず残ってしまいます。シーラントは、この溝をあらかじめふさぐ事(歯を削ったりしません)で虫歯予防に効果を発揮します。また、シーラントには、フッ素が含まれています。したがってシーラントによって溝がふさがっている間は、持続的にフッ素が歯に吸収されますので、歯を強くする事ができます。

 

ブラッシング指導

専門スタッフによる、ブラッシング指導をしております。

 

PMTC

普段の歯磨きでは落としきれない歯垢や歯石、歯の表面の汚れを、専門スタッフが専用の器具とペーストを使用して除去していきます。歯にはネバネバした汚れ(バイオフィルムと呼ばれる細菌の住処)が存在します。その、バイオフィルムを除去せず放置してしまうと、虫歯や歯周病、口臭などの原因となります。
PMTCは、そのバイオフィルムを除去しお口のトラブルを予防します。

 

口腔外科治療

親知らずの抜歯や、顎関節症、口の中にできものがある等、虫歯や歯周病以外のお口のトラブルも診療しております。